葉摘みと稲刈

10月12日、体育の日。空は雲一つない秋晴れ、今朝の気温5.5度。
ヒンヤリと肌寒い朝である。
りんご畑では葉つみ、果実に日光が当るのに邪魔になる葉っぱを摘む作業。
りんごが美味しくなるのに葉っぱが大切だから、なるべく摘む葉は少ないように、
りんごにくっついている葉っぱだけ摘む、
一枚でも多く葉を残すようにしている。
それが終われば、つる回し。
りんごに満遍なく日光が当るように、りんご一個一個を回転させて
今まで日陰になって色がついていない部分に日光を当てる作業。
田んぼでは稲刈、毎日のように降る雨のため作業が進まない。
昨日は午後からの稲刈、
周りの田んぼでも、稲の露が乾くのを待っていたかのように
一斉にコンバインが動き出す。
進捗率30%ぐらいか。

関連記事

  1. 純粋つがるロマン
  2. 中干し
  3. 奇跡のりんご、木村秋則さん
  4. 田植31回目終了
  5. 初夏の陽気
  6. 中国有機野菜
  7. 開花直前と田植
PAGE TOP