広い青森県

今冬一番の寒波が襲来、雪模様である。今朝の最低気温-4.7℃、シバレている。
今日は南部地方の友人にりんごを届けてきた。
自宅を出て、国道7号線を北上して、青森市を経由して、みちのく有料道路を通り
4号線に出て七戸、十和田、六戸まで。

途中、青森手前の大釈迦峠の気温は
-3℃、道路は圧雪状態だ。
みんな慎重に運転しているようだ、普段より
だいぶ時間がかかる。
日曜日ということもあってか交通量はあまり
多くなく、渋滞はしていないが
なかなかスピードは出せない。
みちのく有料道路を抜けるまで圧雪路だ。

img_01191-300x225

途中七戸の道の駅で休憩。
夏だとここまで1時間ちょい、のところ
今日は2時間以上かかった。
七戸まで行くと雪は無い、車はスイスイ、
天気はよく、日差しはまぶしい。
広い青森県、
気圧配置が冬型の西高東低になれば
日本海側の津軽平野は、ふぶきでも
八甲田を越えて太平洋側の
南部まで行けば晴れているのだ

同じ青森県でも天気がこんなに違うのだ。ちなみに今日の南部のにんにく畑はこんな感じ。
まったく雪は無い。

img_01221

関連記事

  1. 今日は処暑
  2. にんにくパワー
  3. 東京五輪の日
  4. りんごもぎの引越し
  5. 日本最低気温の日
  6. 小春日和
  7. 寒っ
  8. ゴール直前
PAGE TOP