厳しい残暑

連日真夏日、厳しい残暑が続いています。
8月も、あと2日、さすがに朝晩は涼しさを感じる季節になりました。
が、29日以降も、まだまだこの高温が続くらしい。
稲の生育について、県の臨時情報では、平年より10~14日生育が進んでいるとのこと
それから逆算すると、稲刈は籾の登熟程度にもよるが
積算気温からすると9月12日ごろか?適期刈り取りに努めよ、とのこと
なんとも早い稲刈である。
心配なのは、高音による、胴割れ米や着色米による品質の低下、落等である。

関連記事

  1. 一面真っ白
  2. またまた雨・・・
  3. 強烈な霜
  4. ニイハオ
  5. 花冷え
  6. 低温注意報
  7. 立冬
  8. 「サンふじ」と「ふじ」
PAGE TOP