梅雨明け

7月12日、朝から夏本番を思わせるような照り付ける日差しです。
一昨日あたりから、蒸し暑さから、強い日差しに変わってきました。
にんにく堀りも、炎天下の厳しい暑さの中での作業になってきました。
そしたら昨日、東北地方北部も梅雨明け宣言です。
平年より17日も早く、観測史上3番目に早い梅雨明けです。
今年のにんにく堀りは、作業がなかなかはかどりません。
昨年秋の植え付け状態が、悪く、土が細かく砕けず
トラクターの掘り取りスピードが上がらないのです。
それに植え付けが遅かったのと、雪消えの遅さで、作柄は良くありません。
にんにく栽培も、なかなか思い通りに行かないものです。
毎年、毎年反省の繰り返しです。

関連記事

  1. 農村の春
  2. 霜降
  3. 残雪15センチ
  4. 今年のにんにく
  5. 今年のりんご(その一)
  6. 稲作は中盤、作柄は
  7. 最早の稲刈
  8. 本格発送
PAGE TOP