墓前祭

昨日、6年前になくなった友人の七回忌ということで、
故人ゆかりの人たちが墓前に集まって、「墓前祭」なるものを行った。
メンバーは生前、ともに地域活動に奔走した仲間たちだ。
みんな懐かしい面々、墓に献花、焼香。
あいにくの雨、暴風雨警報が発令されるくらいの天気
始まる前少し青空が見えてきたが、
始まったとたん、横殴りの雨、因果なものだ。
みんな二十代の若きころには血気盛ん
議論し、笑ったり、泣いたり、時にはけんかしたり
みんな気のいいやつばかり、
昨日ばっかりは、みんな仕事のことを忘れて、故人を偲びながら、
なんのしがらみもない、純粋な、若き日の思い出話に花を咲かせた。
大いに笑った。飲んだ。楽しかった。
気がついたら、もう11時。千鳥足。

関連記事

  1. 会話
  2. りんごもぎ
  3. 十和田湖と御鼻部山
  4. 永島敏行氏
  5. シナノゴールド
  6. こどもの日
  7. にんにく最盛期
PAGE TOP