ツル割れ?

このところ天気があまりぱっとしない。
西から真っ黒な雲が流れてきて、ゲリラのように強い雨を降らす。
急いでカッパを着たり脱いだり、大変だ。
今年はツル割れのりんごが多いという。
ツル割れとは、りんごの実がしっかり熟すことによって
ツルの部分が割れた状態になることです。
外観が悪い、割れたところから腐りやすいという理由で
その程度にもよりますが、加工用にまわします。
本当は熟度が進んだおいしいりんごなのです。
キズのように見えて、あまり見かけはよくありませんが、
りんご通の間では、美味しいりんごの目印となっていて
ツル割れりんごにはミツの入っているものが多いといわれています。
ツル割れはふじや北斗などのミツの入りやすい品種に多く
王林やジョナゴールドにはまったくありません。

関連記事

  1. 話題の新品種「名月」
  2. 「ゆきのした」
  3. 奇跡のりんご
  4. 剪定
  5. ふじ発祥の地
  6. フラン病
PAGE TOP